ジェルネイルかんたんネイルアート@自分で出来るジェルネイル > ジェルネイル基本 > ジェルネイルはスポーツ界でも注目を集めている

ジェルネイル基本

ジェルネイルはスポーツ界でも注目を集めている

ジェルネイルの人気は、若い世代の人だけではなく、スポーツ界からも注目を浴びているのです。

つめは、もともとは指先の保護する器官。スポーツ選手にとってもつめというのは、選手生命をも左右するような重要な場所なのです。野球選手のピッチャー投手、代表的な例でしょう。つめを保護するために、ピッチャーがマニキュアを塗るというのは有名な話。つめ割れが原因で打たれたなんてことが起きたら、泣くに泣けませんからね。

一方、重量挙げの選手は、
手よりも足のつめの方が重要になってきます。だって、踏ん張るために必要なのは、足の力。だから、足のつめの役割はとても大きいのです。他にも、ゴルフ選手もつめに気を配っていると言われています。

1988年のソウルオリンピックで注目を集めたフローレンス・ジョイナーは、ファッションとしてのつめで有名でしたよね。フローレンス・ジョイナーといえば、陸上女子100メートル、200メートル、400メートルリレーで金メダルをとった、怪物みたいな選手です。成績もすごかったんですが、彼女はファッションでも大人気。特に、長くのばしたつめをマニキュアで鮮やかに飾った姿は、とても印象的でした。

しかし、スポーツ的な立場で考えるならば、ネイルはつめを保護するのが中心になるでしょう。ジェルネイルなら、保護+強化の役割も果たすので、スポーツ選手の間でも広まりつつあるようです。アクリルの合成樹脂を紫外線やUVライトに当てて固めるので、マニキュアより長持ちする上に、丈夫です。ファッションとしての側面でも、人気があります。

<<ジェルネイル、バイオジェルとはなんぞや | ジェルネイルかんたんネイルアート@自分で出来るジェルネイルトップへ | ジェルネイル、ネイリスト技能検定を受けてみる>>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。